自宅でくつろぐシニア夫婦

訪問診療について

受診したくても来院できない患者さまが増えてきている昨今、定期的な訪問診療が必要と思われます。

病気や足腰が弱くなったという理由で一人では通院するのが困難になってきた患者さまの目の健康を守るため、まえだ眼科では、訪問診療を行っております。

在宅眼科とは

主に寝たきりなどで通院が困難な患者さんなどに対して、医師が定期的に訪問し、医学的管理を行う在宅で行われる訪問医療のことです。

訪問診療では、通院が困難な方、さまざまな障害をお持ちの方、施設に入所中の方のところへ、医師・看護師ら医療スタッフがご自宅を訪問し、診察、検査、処置、薬の処方などをします。

往診とは

様々な理由で自宅から病院への受診が困難な患者さんに対して、患者さんの求めに応じて医師が患者さんの自宅に出向き、臨時的に診療を行います。一般的にはひと月に何回か、曜日等を決めて定期的に診療を行います。

当医院では、診察のご依頼をいただいてから、患者さんのお住まいを訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をさせていただきます。

​まずは、ご連絡ください。

お電話はこちら

TEL:092-751-8330