3484095_l.jpg

医師:前田邦彦

11年間、対馬いづはら病院で眼科部長を務め、年間500例におよぶ眼科手術を経験してきました。白内障や緑内障や糖尿病網膜症の患者さまも多く治療にあたり、レーザー光凝固手術や観血的手術、とくに白内障手術に関しましては、日本でも最先端の治療が当院でも行えるものと自負しております。

患者さまに寄り添って、患者さまと共に治療していく医療を心がけております。